2005年11月07日

ジャイアンツ秋季キャンプ

11/4〜11/6まで、宮崎に行ってきました。
2泊3日の強行日程でしたがww


宮崎空港から、運動公園へ。
そしてサンマリンスタジアムに到着↓
宮崎サンマリンスタジアム
クリックで拡大


投内連携、挟殺プレーの練習中でした。
まあ、シーズン中などはなかなか見られない光景ですからね。
非常に面白いです。
そして、バッティング練習。

しっかし、写真撮るのに夢中になってしまいますね…
いかんいかん。

その後A球場へ。
投手陣が練習していました。
移動するときに高橋尚からサイン貰えましたー。
それから、練習後に上原からも!

1軍選手は普段近づくことさえままならないですから、うれしいですね。
あと十川や川中、篠塚コーチからももらえました。

2日目は、SMAP中居騒動w
みんな何しに来たんだよっていうくらい、中居君に注目してました。

長田と岩舘の特守が見られたのは良かった。
原監督のノックもあったし。

実はこのとき、特守はA球場だったのですよ。
スケジュールにはそう書いてあったので、予め移動してました。
ところが突如サンマリンに変更。
↓こういうことだったのね。

http://www.yomiuri.co.jp/hochi/giants/nov/o20051105_20.htm
「当初はサンマリンスタジアムから徒歩で約10分ほどの距離にある
軟式野球場Aで予定していたが、観客が移動しなくて済むように配慮。」

強いて言えば、長田のサインが欲しかったので、
A球場の方が良かったかなと思わないでもないw

本当は早朝の海岸にも行きたかったのですが、
ホテルからのバスが無かったので断念。タクシーはお金かかるし…


まあ、良く歩きましたよ。ホントに疲れた。
でも青島神社に参拝したし、千力でウナギも食べたし、面白かった。

また今度行きたいなー。
posted by はちのすけ at 20:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月24日

日本シリーズ

さて、ロッテVS阪神。
第二戦まで終わったところで、
ロッテが2勝とリードしています。

もう見ていて強いですよね。
正直、阪神は勝てないんじゃないだろうかと思うくらい。
セ・リーグの恥と言っても良い。

プレーオフがあることも、
3週間くらい試合がないことも、
今シーズンが始まる前からわかっていたこと。
いや、もう昨年から。

試合勘?


そんなの言い訳にならないですよ。
去年の中日は、敗れたとは言え3勝してるんですから。


まあ、明日から3連勝とかするかもしれませんけどね。

でも、この2戦で連続2桁失点の敗戦。
今江には8連続安打。
渡辺には完封負け。

アンダースローが反則だとか、
訳のわからないことを公式サイトの掲示板に書いてる人もいます。


仮に優勝したとしても、
この2敗は消えるものではありませんよ。
それだけ恥ずかしい成績です。

明日もこんな負け方をするなら、
もう負けを認めた方が良いですよね。
posted by はちのすけ at 22:49| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月01日

ジャイアンツ1「僕を見てくれ」PartII

さて、9月も終わりです。
プロ野球のシーズンも、終わりを告げようとしています。
我が巨人軍は、残りあと4試合。

10/1と10/5の最終戦を観に行く予定です。
今年勝ち越してるのは6月だけ…?
そんなのは悲しいので、10月も勝ち越しでw
4連勝でお願いしたい。

ちょっと前に書いたジャイアンツ1の記事ですが、
あれ公式サイトからのリンクはもう無いのでしょうか。

来季は別のプロモなんでしょうなぁ。
「ジャイアンツ2」とか?ww


一応参考までに「僕を見てくれ」の一覧ですw

00 一振りに全てを賭ける、後藤孝志を見てくれ
2 相手の隙を見逃さない、元木大介のプレーを見てくれ
5 スタジアムの空気を変える、清原和博のオーラを見てくれ
6 勝つためにここにいる、小久保裕紀を見てくれ
7 足で肩でバットで勝利を呼ぶ、二岡智宏を見てくれ
8 誰もが抜けたと思った瞬間そこにいる、仁志敏久を見てくれ
9 低い弾道で抜けていく、清水隆行の一撃を見てくれ
10 ホームの上で時間を止める、阿部慎之助を見てくれ
11 ピンチでもクールに立ち向かう、久保裕也を見てくれ
17 緩急でバッターを仕留める、高橋尚成の切れ味を見てくれ
18 一球一球魂を込める、桑田真澄を見てくれ
19 8回表、上原浩治のストレートを見てくれ
20 敵を黙らせる、タフィーローズの一発を見てくれ
21 ストレートで内角を射抜く、木佐貫洋を見てくれ
24 フィールドの空気を切り裂く、高橋由伸の打球を見てくれ
28 ランナーを背負ったときの、岡島秀樹の勝負強さを見てくれ
30 右バッターの胸元をえぐる、林昌範を見てくれ
33 打球の美しさに拘る、江藤智を見てくれ
41 絶対に逃げない 三木均のハートを見てくれ
42 チームのためフル回転で投げる、ブライアンシコースキーを見てくれ
43 気迫でバッターを圧倒する、真田裕貴を見てくれ
47 頭でバッターを打ち取る、工藤公康を見てくれ


↓参考までにw
22 ジャイアンツの野球を変える、ゲーブキャプラーを見てくれ

まあ、いろんな意味で変えてしまったよねwww

↓もうひとつ
88 限界を超えた野球に挑む、堀内恒夫を見てくれ

見なかったことに…なんてできるか!(゚Д゚#)ゴルァ!!


まあ来年は若手にもチャンスが拡がりそうですからね。

長田昌浩
↑というわけだから、(,,゚Д゚) ガンガレ!

とりあえず今は一軍にいるんだから、アピール汁!!

でもきっと10/1横浜戦の先発は土肥…
左投手だと使ってもらえない…。・゚・(ノД`)・゚・。 うえええん

とはいいつつも、仁志のファンでもある漏れはどうしたらorz
思いっきりポジション被り。
posted by はちのすけ at 00:36| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月15日

ジャイアンツ1「僕を見てくれ」

昨日(6/14)、東京ドームに行ったんですよ。
ライト側外野指定席。
ポール際でした。

由伸のあわや満塁HRって当たりは、
まっすぐ自分に向かって飛んできたのに!
惜しかった!

夜ニュースを見たら、案の定小さく映ってたw

試合は、勝ったので良かった。
ローズの350号も見ることできたし。
上原も久しぶりの勝ち星だし。
本人は納得してなかったようだけど…


え?はい。巨人ファンです。
筋金入りの。

ま、それはいいんですけど、
東京ドームで流れる「ジャイアンツ1」というプロモVTR。

「僕を見てくれ」と言って、
各選手の見て欲しいところがクローズアップされる。

文章だと書きにくいので、↓「これを見てくれ」w
VTRはコチラ。


個人的には、結構好きなんですけどね。
仁志「誰もが抜けたと思った瞬間、そこにいる、仁志敏久を見てくれ」
小久保「勝つためにここにいる、小久保裕紀を見てくれ」
三木「絶対に逃げない、三木均のハートを見てくれ」
とか。


んで上原。

8回表、上原浩治のストレートを見てくれ



見てやろうじゃないかと。

そしてその8回表


「ピッチャー上原に変わりまして、久保…」


工エエェェ(´д`)ェェエエ工



見てくれ、って言ったじゃないか!
ウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!


最後に。

堀内のプロモは要らないと思う。
posted by はちのすけ at 23:35| Comment(1) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。