2006年02月15日

ラーメン二郎 -仙川店-

久しぶりです。
ここ一週間はというと、忙しかったのもあったり、
デカイ口内炎が出来て喋るのさえ辛かったので、
二郎を食すなんてとてもムリポな状態でした。

で、その口内炎も治ってきたので、ホーム仙川へ。

着くと2人並んでいるモノの、ちょうど食券を購入中。
席は3つ空いていたので、すぐに座れました。

仙川店


小豚を購入。
カウンター下のマガジンを読みながら待ってました。
しっかし、マガジンを読まなくなって3〜4年くらい。
何となく懐かしかったですなぁ。
中学くらいから10年以上も読み続けてましたからね。

さて、話が逸れましたが、「はい、ブタ入り」と言われたので、
「ニンニクヤサイカラメで!」と答えました。


小豚ニンニクヤサイカラメ

おー、久しぶりだ!
うまそー!

前回はスープが薄かったのでアレでしたが、今回は大丈夫でした。
麺の茹で具合も好みの固さで、豚もちょうどいいホロロ具合。

あっという間に完食してしまいました。
やっぱ二郎は最高だわー。

月末あたりに、未食の店舗へ出向く予定です。
でも、これからはあまり行けないかもしれんのですよ。

というのは私事ですが、このたび結婚することになりまして。
さすがに今のようには行けなくなるのかなと思っています。

ですから、ここの更新頻度も下がるでしょう。(いまより下がるって、どんだけry)
こんな面白くないブログですが、たくさんの方にご覧頂いているようで、
本当に嬉しく思います。

閉鎖するつもりじゃないですけど、
とりあえず、ありがとうございました、と言わせてください。
posted by はちのすけ at 22:22| 東京 ☀| Comment(14) | TrackBack(0) | 二郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月07日

ラーメン二郎 -訪問回数-

さて、今日は今までの二郎訪問ランキングを発表☆

とはいうものの、他のジロガー諸先輩方には、
決して敵うことのない、貧弱な数字であります。

じゃじゃーん。

1 仙川店 12回
2 新小金井街道店 9回
3 府中店 6回

4 新宿小滝橋通り店 3回
4 八王子野猿街道店 3回
4 荻窪店 3回
7 目黒店 2回
7 環七新代田店 2回
7 池袋東口店 2回
10 三田本店 1回
10 鶴見店 1回
10 武蔵小杉店 1回
10 歌舞伎町店 1回
10 品川店 1回
10 高田馬場店 1回
10 松戸駅前店 1回
10 めじろ台法政大学前店 1回
10 上野毛店 1回
10 相模大野駅前店 1回
10 神田神保町店 1回

という感じです。

やっぱり、家から近い3店舗がベスト3に。
ちょwwwwwww家がどこだかバレるwwwwwwwwwwww

1回のみの訪問の店舗が多すぎるので、
再訪問を果たしておきたいのですが、なかなかね…

未食は以下の6店舗。
 亀戸店
 京急川崎店
 京成大久保店
 環七一之江店
 横浜関内店
 小岩店
まあ、今年中にはやっと全店制覇を達成することでしょう。

次回は亀戸や小岩あたりに出撃しようと思ってます。
その前に、仙川は行くと思いますがwwwwwww
posted by はちのすけ at 22:19| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月30日

ラーメン二郎 -仙川店-

今日はちょっと暖かかったですね。
そんなこんなで、仙川店へ。

21:00ちょっと前に着いたところ、
待ち人数は0人。
ちょうどよく席も1つ空いてて、ラッキーでした。
しかも着いてすぐのロットだったので、待ち時間=茹で時間。

相変わらずというか、仙川は女性が多いですね。

小豚(700円)を買いました。
トッピングは、ニンニク多めのヤサイカラメです。
ちょっと疲れ気味だったので、ニンニクで元気を出そうと。

小豚 ニンニク多めヤサイカラメ

ん?
なんだかいつもより多くないか?
これが噂の自動麺増し??
…いやいや、いつも小しか食べない私に、麺増しなどと。
それくらいは店主さんもわかっているでしょう。


などと、ちょっとだけ動揺しながらスープをひとくち。

あれ。
なんかスープが薄い感じ。
小杉みたい。

スープの色

やっぱり乳化はしてなかったので、年始のがブレだったのでしょう。

写真だとわかりにくいですけど、やっぱり色が薄いんですよ。
前回の仙川の写真と比べると…
うーん、わかりにくい。

あまり生姜の風味もしなかったし。
今日のがブレであることを祈りたい。

と言いながらも完食ですw
posted by はちのすけ at 23:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月28日

ラーメン二郎 -仙川店-

今年2回目の仙川です。
スープ乳化の確認の意味も込めて、行ってきました。

仙川店

昼営業を停止したから、
その分夜が混むようになっていくのかなぁ。

相変わらず小豚を注文。
カウンター下の漫画を読みながら、しばし待つ。

「はい、ブタ入りの方?」「ニンニクヤサイカラメで」



小豚ニンニクヤサイカラメ
小豚ニンニクヤサイカラメ



さてさて、スープは…?
あれあれ?
これは去年までのの仙川スープでは?

仙川スープ


やぱり年始の乳化はブレだったのか…?
果たして今日がブレなのか?www

これはもう一度行ってみる必要がありますな。
まあ、そうでなくても行くんですけどwwwwwww


豚も美味しくてペロリと平らげちゃいました。
この日は、麺が若干固めの茹で上がり。

個人的には麺固めが好きなので、全く問題ありません。
たまにフニャ麺がありますけど、まあそれも二郎。

いやー、やっぱうまいわぁ〜。
完食です。

早くも禁断症状がwwwwwwwww
posted by はちのすけ at 01:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月23日

ラーメン二郎 -相模大野駅前店-

大相撲千秋楽の日は、
「炙り豚」がでるようなので、行ってみることにしました。

1時間ちょっと前に到着。
10人ちょっと並んでるかなと思いきや。
すでに30人ほどならんでましたorz

行列の様子
ちょっとわかりにくいですけど、30人くらい。



まあ、開店までマターリ待つことに。
すると10:30ちょっと前に繰り上げ開店。
行列が少しずつ動き始めました。

列に並んでから1時間半ほどして、やっとお店の前まで来ました。
相模大野駅前店



本日は「炙り」ということもあって、水色の食券の小豚を購入。
あとのり天。

着席して厨房の様子を見ていると、
切った豚に何かハケで塗っているようです。
焼肉のタレでしょうか?カネシでしょうか?

それをバーナーで豪快に炙る。
「パチパチ」というアブラの焼ける音。
うーん、たまりません。


出てきました。
トッピングはニンニクヤサイカラメ。
のり天も付けました。

小豚ニンニクヤサイカラメ のり天


まずスープから。
割とマイルドなのかな。
カネシはそんなに強くない感じです。
カドが立ってないスープという感じ。

麺は柔らかめ。
固めを頼んでいる人が多かったので、ひょっとしたらと思いましたが、
やっぱりそうでした。次回は固めでもいいかな。

そして豚!
炙りってこんなに美味しいのかぁぁあああqあうぇdfrgtyふじこlp;@

いや参ったね。
そりゃ70人以上の行列が出来ますよ。
私が店内で食券を買う頃、麺切れのお知らせが出るくらい。

バーナーで溶けた油がホロリと口の中でとろけ、
噛むほどに豚の旨味と香ばしさが。
思い出してもヨダレがでてきますwwwwwww

ちょっと家から遠いのでなかなか行けないですけど、
また炙りは食べに行きたいなぁ。
次回はもうちょっと早く行ってみよう。
posted by はちのすけ at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月17日

ラーメン二郎 -環七新代田店-

所用で渋谷に行ったので、
その帰りに新代田へ寄ることにしました。

2年ぶりくらいですかね。
久しぶりです。

環七新代田店
環七新代田店



着いたら店内は満席で、待ち人数が3人。
普通なら大して待たないんですが、新代田は回転が早いほうではない。

ここは、並んでる人の分は茹でたりしないのかな?
少なくとも私が行った時は、着席してから茹で始めてます。

というわけで、並んでから食べるまで45分でした。


小豚ニンニクカラメ かつお節

トッピングはニンニクカラメ。
かつお節も買いました。

相変わらず表面に油が浮いています。
下の方からかき混ぜて食べる。

(゚Д゚)ウマー

この新代田の太麺はいいですよね。
本当に美味しい。
それにスープも最高。
豚も美味しかった。

かつお節も良い感じでアクセントになり、
二郎のスープ、カネシと絶妙なアンサンブルを奏でていました。

完食です。


なお、本日のBGMは布袋寅泰でしたwww
posted by はちのすけ at 23:16| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | 二郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月15日

ラーメン二郎 -府中店-

さて、溜まっている二郎ネタを、
いつ書こうかと悩んでいるところですがwww
2006年第二弾として、府中店に行ってきました。

府中店

相変わらず、お二階の模様。

二階になってから、夜に行ったことがなかったのですが、
普通に鍋のお客さんがいましたね。

入り口入って右が二郎、左が鍋みたいです。
店員は共通と思われます。

小ラーメンを注文。
トッピングはニンニクカラメ、のはずが…

小 ニンニクカラメ…?

なんかヤサイが多い。
食券を見ると…

ちょwwwww「野菜」に○が付いてるwwwwwwww
うはwwwwwヤサイは言ってねーよwwwwwww


府中店ってあまり話題にならないですけど、
結構美味しいですよね。
個人的には、武蔵小杉の薄味より好きです。

でも、二郎全体から見るとどうなんだろう?
全店制覇してないので、何とも言えませんが。


しかし、あそこの厨房側の奥のテーブルに座ってたジイさん。
常連の飲んだくれかと思いきや、店の関係者みたいですね。

客が帰るときに「どうも〜」とか言ってるんです。

でも、二郎じゃない鍋のお客が「すいませーん!」って叫んでいても、
まったく反応しないんですよ。

で、他の店員が横を通ると、「奥で呼んでるよ」とか言う。

何者なんでしょう。
posted by はちのすけ at 23:15| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月10日

ラーメン二郎 -仙川店-

2006年の初二郎です。

久々に、行った当日に書きますwwwwww

去年行って、まだ書いてない仙川店訪問があるのにwwwwwww
ちょwwwwwwwwテラオソスwwwwwwwwww



さて、到着して気になったのは待ち人数。
写真は出てきてからなので1人しかいませんが、
着いたときには10人くらい並んでました。

仙川店

並んでから、次の次のロットで食べることができました。

ちなみに、20時前でダブルとトリプルは売り切れでした。
最初から無かったのかもしれませんが。

というわけで、小豚をチョイス。

小豚 ニンニクヤサイカラメ
トッピングは、ニンニクヤサイカラメ。


まずはスープをひとくち…

(゚Д゚)ウマー


生姜のきいた仙川のスープ。
なぜかちょっと乳化気味…というか品川っぽい。
生姜の感じ以外は。

どうしたんだろうか。
でも美味しかった。

ロット最速で食べちゃいました。


ちなみに、本日の訪問で小金井店の訪問回数を超え、
名実ともに「ホーム」となったわけです。

まあ他のジログにあるような、
諸先輩方の訪問回数とは比べものになりませんが…

近々こちらで回数をうpします。
posted by はちのすけ at 22:45| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | 二郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月03日

ラーメン二郎 -仙川店-

年は明けたのはいいのですが、
早くも禁断症状が出始めているので、
早いところ2006年の食べ初めをしておきたい。

ということで、まだ書いてなかった去年の回顧録。

11月末wくらいに行った仙川店。

ったく、早く書けっての…


この日は、何だかすごい混んでいたんですよ。
写真のような行列でして。

仙川店の行列

あー、並ぶなぁ…どうしようかなぁ…と思いつつ、
駐車場代も無駄になるし、せっかく来たのだからと行列の後ろに。

まあ、こんなことで帰るなんて、
ジロリアンとしてはまだまだですよね。


で、私の前に並んでいた学生連中が、「大トリプル」とか頼んでて、
初めてトリプルの盛りを見ることができました。

すごいですよね。
「ぞうきんごと降ろしてください」とか言って、
スープの決壊は前提で、丼の下にぞうきんが置かれて出てくる。


私が頼んだのと言えば、wwwwwwwww

ちょwwwwwwww
この前振りからしてねーよwwwwwww

って感じですが、まあそんなもんです。

小 全増し


一応、ロット最速で食べました。
美味しかったなぁ。
ちょっと生姜の味のする、仙川店の味。


大トリプルの人は、2ロットしても、
丼より上に野菜がありましたので、
食べ切れたのかどうか心配です。
posted by はちのすけ at 23:44| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月01日

ラーメン二郎 -三田本店-

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

さて、2005年末に三田本店へ行って参りました。
聖地への巡礼ですねw

三田本店


三田本店は初めてなので、楽しみにしておりました。

「三田のオヤジ」を初めて見ることができ、
独特の「イーヒヒヒ」という笑いも聞けましたwww


もう開店前から行列が出来ていて、「鍋」を待つ学生もチラホラ。
9:30過ぎに行ったのですけど、ちょっと遅かったですね。


小ダブル ニンニクカラメ
小ダブル ニンニクカラメ


さて、いよいよ着席。
今回は魔が差して小ダブルを頼んでしまいました。

小ダブルを頼んだのは、これで2回目なんですが、
前回は移転前の小金井で、死ぬかと思いましたw


やっぱり二郎の本店という味ですね。
なんか、他のどの店舗のテイストも盛り込まれているような。
まあカネシの味が大きいのかもしれませんが。

やっぱりここが二郎発祥の地なんだなと、再認識。


豚は冷えていたので、油が固まっているのが少し残念。
しばらくスープの中に漬け込んでいると、良い感じになりましたけど。

しばらくしたらまた行ってみたいなぁ。
やっぱり二郎は美味しい。

今年の食べはじめは、どこにするかなー。
posted by はちのすけ at 20:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 二郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月28日

ラーメン二郎 -武蔵小杉店-

先日のお休みの時に武蔵小杉店へ行きました。
先日、と言っても1ヶ月くらい前のことですがwwww


駅から歩いていくときに、
↓こんな通路を発見しました。
地下通路

児童用通路らしいのですが、何とも怪しげ。
実際トンネル内は140cm程度しかないらしく、
中腰で歩き続けなければならない。

いい経験をしましたww



武蔵小杉店
武蔵小杉店


ここの券売機は年季が入っていて、未だに新札が使えない。
新札どころか、新500円玉も使えない

一緒に行った友人が旧札を用意していたので助かりましたが、
新札しか持っていない人は、店員に言って変えて貰いましょう。


さて、私はと言うと小豚を頼みました。
量が多いという話を聞いていたので、
ちょっと恐れをなしてヤサイコールはしませんでした(´・ω・`)


小豚ニンニクカラメ 味付玉子入り
小豚ニンニクカラメ 味付玉子入り


スープがなみなみと注がれていて、
カウンターに置かれた時点で決壊していました。


ただ、本当に味が薄いですね。
一般的なラーメンからすると、ちょうどいいのかもしれませんが。
カラメでも若干物足りないくらい。

あと、豚はバラ肉を使っているので、他の店とは違う味わい。
これはこれで美味しいのですけどね。

玉子は「味付」となっているものの、普通のゆで卵に限りなく近い。

まあライト系とは言え、それでも二郎テイストは味わうことが出来るので、
濃い味が苦手な人はいいかもしれません。
posted by はちのすけ at 21:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月25日

ラーメン二郎 -上野毛店-

全店制覇を目指すべく、
未食の上野毛店へ足を伸ばしました。

某所で所用があり、その後に行く予定でした。
閉店時間の22:00ギリギリ間に合うかどうか。


というわけで、駆け込みセーフでした。
あと1本電車が遅かったら間に合わなかったでしょう。


上野毛店
上野毛店(閉店後)


この写真は、閉店後です。
入店前に写真を撮る余裕がなかったものでww

というわけで、小豚を頼みました。

小豚ニンニクカラメ 生卵
小豚ニンニクカラメ 生卵


うーん。美味しいです。
生卵は確かに味がマイルドになるんですが、
二郎は味が濃いですし全体の量も多いので、
大きな影響力はないですね。

ここは毎月26日に「二郎デー」をやっていて、
特別メニューが出されるんですよね。
一度は行ってみたいです。

でも、このときの豚はイマイチだったのかな…
他の日の出来がどうなのか知らないので、何とも言えないのですが。
好みもありますし、仙川や小金井に比べてどうかな、と。


あとはちょっと薄いのかな?
カラメでちょうど良かった感じです。

まあ、家から思ったよりも近かったので、
次回は二郎デーにでも行ってみようかと思います。
posted by はちのすけ at 22:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 二郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月21日

ラーメン二郎 -新宿小滝橋通り店-

仕事で新宿に行った際、ちょうどお昼頃だったので、
どっちかに行こうと思いました。

どっちか、と言うのは、
歌舞伎町か小滝橋通りか。

どっちもどっちだ、なんて話もありますし、
知り合いのジロリアンに言わせると…

新宿に二郎はない。


ちょwwwwwwwおまwwwwwww
テラヒドスwwwwwwwwwwww




新宿小滝橋通り店

まあ、そんなことで迷った場所から近い、
小滝橋通り店へ行くことに。


食べた後、某会社のセミナーを受講するので、
ニンニクは止めようと思いました。

で、頼んだのがこれ。
小ヤサイカラメ メンマ入り


ずっと前に高田の馬場で食べたときもメンマいれたかな。
コーンも一緒だったと思いますが。

ここは何回目かな?
3回目くらいかな?

まあたまにはいいかなと思いますが、
やっぱり仙川とか小金井の方が美味しいですね。正直。

個人的な好みですので、
ここがホームの人もいらっしゃるでしょうし、
店によっての味の違いが楽しめるのも、二郎たる所以。

量とか味とか豚とか、そういう魅力もありますが、
個性が味わえるチェーン店(と言う表現はアレですが)は二郎だけでしょう。
posted by はちのすけ at 22:47| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | 二郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月26日

ラーメン二郎 -鶴見店-

11/17に松戸店に行った話を書きましたが、
モーターショーを挟んで、夜には鶴見店へと出向きました。

松戸のアブラで、胃をやられてしまい、
体調的には不安が残る中での参戦となりました。

鶴見駅から歩いて行こうと考えていましたが、
その考えが浅はかであることに気付いたのは、
鶴見駅を下車してから約1時間後のことでしたorz

すっげー遠い。


遠いだけじゃなく、迷いに迷いました。


もう、ホントにね。
たどり着けないんじゃないかと思うくらい。

途中の酒屋さんでビール(発泡酒)を買って、
友人と無意味な乾杯をしつつw、何とか歩き続けました。

そして、約2時間弱歩いてたどり着いた鶴見店www
鶴見店外観

喜びもひとしおですwwww

行列は出来ていなかったものの、座る場所は1席しか空いておらず、
自分が待つことにしました。

まあ、数分後に着席。
次のロットまでマターリと漫画でも読むかと、
テーブル下の棚をまさぐっていたその時…

「はい、小豚の方」



工エエェェ(´д`)ェェエエ工工
俺が先なのー!?



突然のことで言葉に詰まってしまう俺。

「あー、うー…ヤサイカラメで」
唐辛子忘れたしorz


で、順番を飛び越して出てきた小豚↓
小豚ヤサイカラメ
小豚ヤサイカラメ


まあ、鶴見だったから良かったものの、
もし2軒目が野猿とか小金井だったら、倒れていたかもしれませんwww

でも、正直あまり味は覚えていないです。
食べることだけに必死で。
割とマイルドだったような希ガス。

営業時間を見ると、基本的には車客を対象としているのでしょうか。
それとも地元民?


でまあ、帰りは京急の生麦駅から帰りましたよ。
鶴見駅と違って、すんごい近いwwwww
posted by はちのすけ at 21:50| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月22日

ラーメン二郎 -仙川店-

さて、ホームに近づきつつある仙川店です。
そのうち掲載しますが、訪問回数では小金井が1位。
次点で仙川と府中。

小金井だと行くたびに胃の決壊を招き、
自らのヘタレっぷりを再確認してしまうという、
修行の場でもあるんですがw、仙川だと量もちょうどいい。

というわけで、隙をついて行ってきましたですよ。
でも、昨日今日の話じゃないんです。
相変わらず行った日に書かない癖をなんとかしたい。


まあ、他のネタも溜まっていたり、
あまりハイペースで書きすぎると、
今度はネタ切れになりそうなのですよ。

まあ、ヽ(´ー`ヽ)ヽ(´ー`)ノマターリと。


小豚全増し
小豚全増し



もう、前回で味を占めてしまったので「全増し」です。

( ゚Д゚)ウマー( ゚Д゚)ウマー( ゚Д゚)ウマー( ゚Д゚)ウマー( ゚Д゚)ウマー( ゚Д゚)ウマー( ゚Д゚)ウマー

でも、今回はちょっとカラすぎたかな。
まあそれでも美味しいことには変わりない。

豚もホロホロととろける感じで、しっかりと味がしみていた。


トリプルが復活したらしいので、試してみたい気もしますが…
果たして胃袋が耐えられるかどうか。

挑戦するかもしれませんが、そうなったら頑張ってきます(`・ω・´)
posted by はちのすけ at 22:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月17日

ラーメン二郎 -松戸店-

先日まで解されていた東京モーターショーへ足を運んだ際、
ついでに松戸店へ行ってみようと言うことになり、
開店時間ちょっと過ぎに行ってみました。

松戸店外観
すでに長蛇の列


開店10分くらい過ぎなんですが、
すでに長蛇の列が出来ていました。
この店はシャッターが基本のようですね。


まあいつものように小豚を購入。
トッピングは何にしようか、ワクテカで考えておりましたが、
個人的にはこれが失敗となるのでした。

「アブラカラメ」などと、普段しないコールをしました。

小豚アブラカラメ
小豚アブラカラメ


松戸でアブラコールすると、液体アブラが増すみたいなんですよ。
仙川なんかみたいに、背脂がドロッとのっかるんじゃないんです。

知らなかったんですね。えぇ。

食べてみると、見た目以上に油っぽい。
当然なんですがwww
もう、油を飲んでる感じなんですね。

友人のアブラコール無しのスープを飲ませて貰ったら、
これまた( ゚Д゚)ウマーで。


まあアブラコールがダメっていうんじゃなくて、
私には合わなかったと言うことですね。
これが好きな人もいるでしょうから。

まあ、油っぽいのを除いても、美味しかったかな。
かなり胃がもたれて、その後大変でしたがwww
コンビニで液体胃薬を飲むこと2回wwwwwww

また行く機会があれば、アブラコールをしないで食べてみたい。
posted by はちのすけ at 01:10| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月27日

ラーメン二郎 -新小金井街道店-

さてさて。
突如として行きたくなったので行ったわけです。

つけ麺にしようかと思ったのですけど、
やっぱり小豚を買っちゃいました。

うずらは迷ったのですけど、中止。

あまり並んでなかったので、
入店時の次のロットで作ってもらえました。


小豚ニンニクカラメ
小豚ニンニクカラメ



しっかし、相変わらず凄い盛りですね…www
小鳥のような胃袋の私には、かなり辛いですw
ヤサイコールすると、別の器で来ますし。

めじろ台とか野猿もかなり凄いですよね。
いや、ここで大Wとか完食できる人、尊敬します。


仙川あたりだと、割と軽い気持ちで行けるんですけど、
小金井は胃の調子を始め、体調は万全でないと無理です。
スープはまだしも、麺や具を残すのだけは絶対に嫌なので。

というわけで、何とか完食。
美味しかったです。
posted by はちのすけ at 23:39| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月18日

ラーメン二郎 -仙川店-

さてさて、3週間くらい前でしたかね。
突如食べたくなったので、行ってきました。

っていうか、行ったらすぐ書けよ。

なんで3週間も粘ってるんだよ。
後から行った府中を先に書いてるしw


ま、細かいことは置いておきまして…ww


いつも通り小豚を購入。
カウンター下の雑誌を読みつつ、出来上がりを待つ。

あまり雑誌に集中してしまうと、
ふいに「小豚の方?」と言われて焦ってしまうので、
厨房内も観察しつつ。


…さて、出来上がったようです。
トッピングはヤサイカラメにするつもりでした。

反対側の方からトッピング聞いてる…

「はい、小の方?」「全部で」
「大豚の方?」「全増し」


工エエェェ(´д`)ェェエエ工


みんな全増しかよっ!


どどどどうしよう((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

「はい、小豚の方、ニンニク入れm」「全増しでっ!」


なぜか全増しをコールwww
妙なイントネーションと、張り切り具合。

変なヤツだと思われたろうなぁ… ○| ̄|_


小豚全増し
小豚全増し


でも、食べたらメチャ( ゚Д゚)ウマー

全増しにして良かったー。
今度から仙川は全増しにしよう。

豚も味がしみてて美味しかったし、スープもライトな感じだけど、
カラメになっているので、ちょうど良い。

場所柄、あまりワイルドには出来ないのかな。
他店舗に比べて、女性の割合は多い希ガス。

ある意味では貴重かもしれませんねwww
posted by はちのすけ at 22:18| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月08日

ラーメン二郎 -府中店-

行った順番が前後しますが、先にこっちを書いておきます。

いや別に理由はないんですけどね。
何となくです。

府中店は、2階に移動してからは行ってなかったです。
いずれは正式?な店を構えて欲しいものです。

ひょっとしてずっとこのまま…?
(((( ;゚д゚)))アワワワワ


↓このように、二郎は2階にあることを示す張り紙が、
行き着くまでに6ヵ所くらい貼ってある。
親切な標識

まあ間違えないでしょうね。
階段上がってすぐですし。


↓でも、店内は明らかに居酒屋
店内の様子

テレビが点いているにも関わらず、
ラジオだか有線だかのBGMも流れているという有様。

券売機には、全部入り950円ってのがありました。
玉子、チャーシュー、キムチ、海苔が入っているそうです。

ま、ちょっとだけ迷いましたが、やっぱり小豚。
(ブタ入りラーメン750円)

小豚ヤサイカラメ



見た目は少なそうなんですけど、
ヤサイがスープの下の方まであって、意外に多かったです。
茹で置きっていうのでしょうか、
シャキシャキ感がなかったのが残念です。
まあ、府中はこんなもんか…

でも麺は好きだなぁ。
ポキポキした感じで、「ああ食べてる」って。

全体的には大人しいですよね。
普通に食べられるというか。

ヽ(´ー`)ノマターリするには良い店かもしれません。
今は居酒屋の間借りで、そんなテーブルだしw

でも750円はちょっと高上がりかなぁ。
間借り料が高いのだろうか…
posted by はちのすけ at 20:45| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月06日

ラーメン -神田店-

二郎カテゴリに入れていいものか迷ったのですが、
まあ、二郎ということで。

小雨のそぼ降る中、神田駅で降りてしばし散策。

散策と言えば聞こえはいいですが、
まあ探索ですよ。えぇ。

まあ、ちょっとばかし迷ったわけです。orz

ウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!

普段神田なんかで降りないし、しょうがないじゃんか!

(((;-д- )=3ハァハァ


で、辿り着いたわけです。↓
ニャーの外観



まあ、店内に貼ってある掲示物などには、
まだ「ラーメン二郎」としっかり書かれていましたが。

ちょうど席が空いていたので、すぐに座れました。

いつも通り、小豚を購入。
ラジオのナイター中継を聞きながら待つと、出てきました。

小豚ヤサイカラメ
小豚ヤサイカラメ



まあ、フーズ系ってことで、
「二郎っぽい」ってのが感想でしょうかニャー

ヤサイはごらんの通りモヤシが多い。
というかモヤシだけ??

個人的には、キャベツと50/50くらいがいいんだけどなぁ。

他にも、モヤシが多い店舗はありますよね。
まあ、ニャーは二郎じゃないので、比較するのもアレなんですが…

ここは量も少ないし、
二郎初心者がふいんき(←なぜか変換できない)を味わうのには、
いいのかもしれませんね。

もちろん、予め二郎じゃないことを認識して貰ってからですが。

いきなり小金井とか野猿はキツイでしょうからねww

でも、初めていく人には「大盛りチャレンジしてみたら??ふふんw」などと、
発破をかけてみたりしますwww
posted by はちのすけ at 20:41| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(1) | 二郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。